JAFの家族会員はバレる?JAF年会費は家族会員ならたったの2,000円でお得!!

スポンサーリンク

皆さんはJAFに加入していますか?

JAFは同居している家族は、入会金は無料、年会費も割引されます。

JAFに入会する方は、是非家族会員も登録しましょう。

JAFの家族会員とは?

JAFの家族会員とは、個人会員1名につき5名までの家族が入会できる制度です。

家族会員はロードサービスや会員優待など、個人会員と同じようにサービスが受けられます。

JAFのサービス

  • バッテリー上がり、パンク、キー閉じこみ、燃料切れ、事故や故障でのけん引・搬送作業などのロードサービスを無料で受けられます!
  • JAFは車ではなく、人にかかるサービスのため、会員証さえあればレンタカーや社⽤⾞、バイクにも対応します。同乗中でも対応します。
  • 会員優待は全国47,000ヵ所の施設で利用することができます。

サービスを受けるには家族会員の登録手続きが必要です。

新規に個⼈会員と家族会員に同時入会することもできます。

JAF家族会員の年会費はたったの2,000円!!

家族会員の年会費は1名につき2,000円です。入会費は無料です。

ちなみに個人会員は年会費4,000円。入会費は2,000円。(ただしクレジットカード払いは1,500円)

MOSOママ
MOSOママ

JAFの年会費は家族会員の方がお得!!

*家族会員の年会費は個人会員と合算し個人会員宛に請求されます。

JAFの優待はとても充実しているので、優待を上手く利用すれば年会費よりもお得になりますよ。

また、JAFのサービスを受けることができるのは会員のみとなっています。

家族であっても、会員になっていないとサービスを受けることができないので、家族会員に登録しましょう。

家族会員の条件は?

家族会員は個人会員と同居または生計を一にする家族が対象です。

家族とは民法に定める親族で親・子・配偶者・兄弟姉妹・祖父母・孫などが含まれます。

生計を⼀にする家族ならば、⼀時的な別居でも入会できます。

MOSOママ
MOSOママ

単身赴任や就学で別居している学生の場合もOKです!

ちなみにネット情報によると、事実婚でも家族会員になれるようです。

生計を同一にする方であれば、同性パートナーも家族会員に入会できます。

家族会員に入会すみ!SNSの声

JAFの家族会員はバレるのか?

JAFの家族会員の条件を満たしていたない場合は家族会員にはなれません。

家族会員が結婚したりして独立した場合は変更手続きを行う必要があります。

MOSOママ
MOSOママ

条件を満たしていないJAFの家族会員はバレるのでしょうか?

JAFは戸籍まで取り寄せて確認するということは行っていないようです。

ただし、ロードサービスを利用した際などに確認される可能性もあるので、家族会員の条件から外れた場合は早めに変更手続きを行うことをおすすめします。

家族会員から個人会員に変更する場合、入会金は免除され、個人会員年会費4,000円のみの支払いになります。

家族会員としての継続年数も引継ぐことができます。(家族会員の有効期限内に行う必要があり)

まとめ

いかがかでしたか?今回はJAFの家族会員についてと、JAFの家族会員はバレるのかということについて書いてみました。

家族会員の条件をみたしていない場合は、家族会員になれないので注意しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました